2005年11月04日

録画していたTV見た。

【その1】PRIDE30
テーマは「STARTING OVER(上方へスタートすること)」ということで、再出発をかける選手が多かったです。
全般的に「しょっぱい」試合が多かった印象がある。

桜庭和志VSケン・シャムロックはカード的にも疑問符が残る。
ケン?ウェインじゃないの?
内容的にも桜庭のいいパンチが一発当たっただけで終了。
桜庭もウェイトアップというより太った感が強かった。
奇しくも同番組で行われていた、プライドベストバウトの1位に選ばれていたホイス戦に比べると。。。まぁ、年齢的にも仕方ないのかな。

ミルコVSジョシュ・バーネットもドキドキ感は少ない試合だった。
前に見たジョシュはもっと機敏で出来るヤツだったイメージがあったが、体格がすっかりダメプロレスラーになっていたのはショックだった。

ちなみにベストバウトランキングで高田引退試合があったが、ドームへ生観戦しに行ったなぁと想い出した。
しかも、高田の負けたあと花道を引き返した先に、なみだ目の桜庭和志が待っていて、「あとはたのんだ!」と画面に出たときには、ちょっとウルッと来たことも想い出した。
そーいや、昔は高田ファンだったなぁ(笑)

【その2】「新宿ラーメンランキグバトル 大泉洋×島崎和歌子」
新宿のラーメンランキングTOP3を試食して当てるという番組。
番組内でV6三宅、島崎が「なまらうまい」を連発していました(笑)
ラーメンの鬼「佐野実」との掛け合いはちょっと面白かった。

うーん、久々長文だな。がんばった(笑)
posted by でらぺ〜にゃ at 23:43| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。