2005年05月26日

チャンピオンズリーグ決勝!

今朝3:30からCL決勝があった(起きれなかったが。。。)
対戦カードはACミランVSリバプールで、下馬評はもちろんミランが優勢だった。
結果は前半は3−0でミランリード(普通の試合ならここで決まる)
しかし、リバプールが後半追いつき3−3になる(かなり奇跡)
その後は両チーム得点できず結局3−3でPK戦へ。
ミランはセルジーニョ、ピルロ、シェフチェンコがPKを外してリバプールの優勝が決まった。
以前のブログにも書いたが、やはりリバプールの勢いが奇跡の勝利を呼んだ気がする。
CLの優勝をするためにリバプールから移籍したオーウェンがレアルで無冠に終わり、そのリバプールが優勝するなんて不思議だなと言っていたサンちゃんが印象的だった。
posted by でらぺ〜にゃ at 23:26| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

飛んでイスタンブール!
Excerpt: 本編をご覧になる前にまず、 『決戦前々夜!』、そして、『不覚…されど決戦前夜!』 をお読みいただければと思います。 これから始まる世界観をより理解していただきたいので。 さて、5/26 ..
Weblog: 【コマの徒然】
Tracked: 2005-05-27 08:13
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。